Nous présenterons le parcours classique de la promenade。
Un blog

Monthly Archives: septembre 2011

boutique 100 yen pour aider Yanaka Ginza tracasseries à la marche

谷中銀座には100円ショップもあります散歩中に「ハンカチを忘れた落とした」「電池が切れた」「急に雨が」などちょっとした困り事が起きても安心ですね。 liens sponsorisés

Yanesen que Fureae le chat symbole marcher escalier « coucher de soleil progressivement »

谷根千散歩といえばこの階段「夕やけだんだん」です谷中銀座の入り口で夕日の写真スポットや写生スポットでもあります朝や夕方に集まってくる猫とふれ合えるスポットとしても有名です暑い日中はどこかに隠れてしまうので猫が目当ての方は計画的に巡回してください左側には、1000円で食べ切れないくらいの料理が出てくることで有名なペルシャ&トルコ料理のレストランZAKUROがあります。 liens sponsorisés

« Pente du déficit » de Yanaka l'origine du nom est une préoccupation

Marche dans le but du traitement de la douceur de la pomme de terre 甚 de Nezu Shrine、Comme vous prêt comme il est、Il continue à la pente du déficit。 ère Meiji、Mais ici, il était un hôtel particulier du président de la banque、Simulacres qui ont fait faillite au début de l'ère Showa de la crise financière semble s'être être appelée une « pente de déficit (pente du déficit). »。 Du côté droit de la photo、Il y a une auberge populaire « ya Sawa » aux touristes étrangers。 Et monter la colline du déficit il y a un Daimyo Horloge et Musée d'horlogerie。 liens sponsorisés

Zoo Ueno se trouve à 5 minutes à pied de la gare Nezu

谷根千散歩のついでに上野動物園にもというとき根津駅の周辺をブラブラしているのであれば上野動物園西園の池之端門からの入園が便利です上野動物園の最寄り駅は上野駅っぽいイメージですが千代田線の根津駅からも近いです上野動物園西園の池之端門まで徒歩5分ですこの門の近くは両生類爬虫類館オカピアミメキリンヒガシクロサイカバベニイロフラミンゴなどですパンダは表門の近くにいるので上野駅からの方が便利です。 jours Olden、この出口に人が群がっていたので何が起きたのかと思って見ていたところ愛子様などが上野動物園の見学をされていたらしくしばらくして黒塗り(だったかな)の車で出てこられました確か月曜日だったので特別に休園日に見学されたのでしょうかこの近辺で皇室御一行様を見たことは何度かありますが私服刑事の方々が5メートルおきくらいに立っているのですぐにピンときますね誰かがいらっしゃるんじゃないかということが交通アクセス | 上野動物園公式サイト東京ズーネット スポンサーリンク

Miura colline de « soins de chat. »

「ねこ注意」の三浦坂です根津神社の付近から谷中方面に上った坂です坂の名前は三浦志摩守の下屋敷があったことに由来していますかなり細い道で猫が自由に行き来しており独特の雰囲気をかもし出しています坂の写真を撮るのが好きな方はぜひ訪れた方が良いでしょう坂好きのタモリさんにもマークされている由緒ある坂です「ねこ注意」のところにはオリジナル猫グッズ&カフェの「ねんねこ家」さんがありますいろいろな猫達とふれあうことができるかもしれません。 liens sponsorisés

« 1 2
PAGETOP
droits d'auteur © Yanesen marcher .com Tous les droits sont réservés.
Ce site est créé dans la peau de conception d'extension WordPress du thème « BizVektor » « BizVektor vaste »。