神保町の老舗喫茶さぼうる

神保町駅前にある喫茶さぼうるの開業は昭和30年近くのラドリオなどと同様に老舗中の老舗といえる昭和な喫茶店です学生のころからお世話になっていた喫茶店で授業をさぼっている風情の方々を見かけることも少なくありませんそんなわけで「サボる」に由来する名前なのかと思っていましたが「さぼうる」とはスペイン語で「味」という意味らしいです

ここの味のファンは有名人にも多く谷村新司さんがよく「神保町でナポリタンを食べました」と言っているのはここです見たことはありませんが正確にはナポリタンは隣の「さぼうる2」ですがね学生街というだけあって低料金で盛りが良いのでいい年した私は「食べきれるかな?」と心配したりしますが「さぼうる(味)」という名前の通りの味なので結局完食してしまいますショウガ焼きとかエビピラフとかバラエティに富んでいるので毎日来ても飽きないですよ

【所在地】東京都千代田区神田神保町1−11 [地图]

赞助链接



赞助链接